株式会社リサイクルクリーン

NEWS

2018年01月10日

お知らせ

メールマガジンvol.36 配信しました。

メールマガジンvol.36

1.社長あいさつ
2.<トピック1> 「故紙回収ステーション」設置のお知らせ
3.<トピック2> 磐田工場でガラス陶磁器くず(瓦)の受入れ開始
4.<トピック3> ※再掲※ 中国の輸入規制本格化(廃プラ全般)
5.連載コラム
6.お得な情報
7.編集後記



このメルマガは今まで名刺交換をさせていただいた皆様にお送りしています。少しでもお役に立つ情報を配信しますので是非ご一読いただければ幸いです。配信停止をご希望の場合はお手数ですが末尾のメールアドレスに返信をお願いします。



◇◆社長あいさつ◆◇

謹賀新年。明けましておめでとうございます。旧年中は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。

さて、2018年(平成30年・戌年)がスタートしました。昨年の酉年は「商売繁盛」や「収穫」の年などと云われていました。その言葉通り一部大手企業の業績は急回復し、日経平均株価はバブル崩壊後の最高値を記録しました。その反面、IT技術の急進により職種によっては大量の人材調整等のニュースも聞こえてきます。また、少子高齢化・人口の都心部集中などの影響で全国的に人手不足が顕著となっています。有り余るような情報の中、本質を見抜く事、臨機応変に素早く対応する事が重要ではないでしょうか。

2018年(平成30年)は戌年です。戌年は「守りの年」と言われているそうです。「守り」と言うと保守的・消極的なイメージがありますが、「攻撃は最大の防御」とも言います。人も物も情報も目まぐるしく変化していく昨今ですが積極的に攻めることを忘れず精進していこうと思っております。皆様にとって2018年が昨年以上に素晴らしい一年となりますように祈念して新年の挨拶とさせていただきます。本年も変わらぬご愛顧のほど宜しくお願いいたします。



◇◆ <トピック1> 年末のお片付けに! ◆◇

遠州鉄道芝本駅そばの旧浜松信用金庫於呂支店跡に「故紙回収ステーション」を設置しました。持込いただける資源は「ダンボール」「新聞」「雑誌」「アルミ缶」です。 365日24時間 持ち込みOK!お気軽にご利用ください。 地図

★ お近くの古紙回収ステーションをご使用ください ★

浜松市南区安松町「あさがお新聞店」 地図

浜松市引佐町「Aコープ引佐店」 地図

浜松市浜北区「プレ葉ウォーク」 地図

浜北区於呂「杏林堂於呂店」 地図

浜北区於呂「旧浜松信用金庫於呂支店跡」 地図

浜松市天竜区山東八幡自治会館 地図

リサイクルクリーン「本社工場(浜松市天竜区二俣町)」
リサイクルクリーン「浜北工場(浜松市浜北区上島)」
リサイクルクリーン「大川工場(浜松市天竜区大川)」
リサイクルクリーン「浜松営業所(浜松市東区西ヶ崎町)」
リサイクルクリーン「桜台工場(浜松市西区桜台)」
リサイクルクリーン「袋井工場(袋井市村松)」
リサイクルクリーン「磐田工場(磐田市大久保)」
リサイクルクリーン「岡部工場(藤枝市岡部町)」
※弊社では古紙回収ステーションの賃借用地(宅地・雑種地・山林・店舗内)を探しています。遊休地の情報がございましたら弊社までご連絡ください。



◇◆ <トピック2> 磐田工場でガラス陶磁器くず(瓦)の受入れ開始 ◆◇

がれき類(コンクリートがら)建設汚泥の中間処理を行っています弊社磐田工場にて「ガラスくず及び陶磁器くず」(瓦)の受入れを開始しました。価格は「黒瓦8,000円/㎥」「色瓦10,000円/㎥」※消費税別途となっています。磐田地区周辺で解体工事・建築工事を行っているお客様、ぜひご利用ください!

また、従来通りコンクリートがら、建設汚泥も積極的に受け入れております。少量でもお気軽にお持込み下さい。

コンクリートがら 1,000円/トン車

建設汚泥 15,000/㎥

黒瓦 8,000円/㎥

色瓦 10,000円/㎥

※消費税別

詳細は磐田工場までお問い合わせください。

(株)リサイクルクリーン磐田工場 磐田市大久保729-1 0538-38-2851



◇◆ <トピック3> ※再掲※ 中国の輸入規制本格化(廃プラ全般) ◆◇

皆様もご存知のように、7月18日、中国環境保護部は、世界貿易機関(WTO)に対して、2017年末までに生活系のプラスチックなどの輸入を停止する事を通告しました。輸入禁止の対象は「生活系プラスチック」「各種のスラグ」「未選別の古紙」「動物毛や綿、人工繊維(製品)」に大きく分類されております。「生活系プラスチック」には「PEくず」「複合フィルム」「PSくず」「廃PET、プレス系」「その他プラスチックくず」「ディスクの破砕物」などの9種類があげられております。中国は世界の廃プラの7割を回収しているそうです。日本から輸出ができなくなり、行き場の失った廃プラスチックはどうなるのでしょうか?

弊社では3工場(袋井RPF工場・桜台工場・大川工場)において、「廃プラスチック」等の可燃系廃棄物を利用した固形燃料RPFを製造しております。製造能力は3工場合計で212トン/日と処理能力県下最大級の固形燃料製造施設です。固形燃料RPFの販売先も静岡県内並びに近県の大手製紙会社で完全地産地消を実現しています。受入れ価格は25円/kg~となります(引き取りの場合は別途収集運搬料金が発生します)。「廃プラスチック類」の国内リサイクルをお考えのお客様、弊社営業部まで思い合わせ下さい。

RPF関連ページ 
http://www.recycle-clean.co.jp/haikibutsu/facility/fukuroi-rpf/

RPFとは…Refuse derived paper and plastics densified Fuel の略称であり、主に産業系廃棄物のうち、マテリアルリサイクルが困難な「古紙」及び「廃プラスチック類」を主原料とした高品位の固形燃料です。RPFは、石炭やコークス等、化石燃料の代替として、大手製紙会社、鉄鋼会社、石灰会社など多くの産業で御好評をいただいております。



◇◆連載コラム◆◇

1.元産廃GメンKAMAちゃんの「廃棄物ひとくちコラム」

 第22回 <年頭に当たって(1年間の振り返りから)>

明けましておめでとうございます。このコラム掲載も3年目に入りますが、読者の皆様には、興味を持ってお読みいただき、かつ日常業務に役立つ情報をお届けできるよう努めてまいりますので、引き続きご愛読くださいますようお願いします。

年頭に当たり、今年こそ廃棄物処理を取り巻く事件・事故のない平穏な1年であって欲しいと願うものですが、その前に昨年1年間を振り返ってみたいと思います。廃棄物処理に係る主な話題としては、私の独断で言わせていただければ次の3つが挙げられます。

(続きはリンク先)

2.品質保証部長栗田のコラム「おしえてマロンさん」

皆さま、新年明けましておめでとう御座います。旧年中は大変お世話になりました。私のメルマガへのコラム掲載も4年が経過しようとしています。毎月皆さんの興味を引くような記事を載せることが出来ているのか大変不安ではありますが、業界内の情報等お伝えできればと思いますので、今後もお時間があればご購読ください。

(続きはリンク先)

3.経営企画室長竹本による「社員心得帖」 第7回

前回の終わりに次回は「WIN・WINについて考える」をテーマにお話しすると書きましたが、今回はその前にお伝えしたい事があります。第1章「主体的である」第2章「終わりを思い描く事から始める」第3章「最優先事項を優先する」は共に私的成功を論じています。第4章からは「公的成功」の分野に入ります(相互依存)。

(続きはリンク先)

4.続・リサイクルクリーン営業マンの独り言 N松氏の「アフター5」の巻

四回目の投稿となります。12月に入り、より一層寒さが感じられます。ブルブル。さて、今年は夏が終わり秋を迎えようとしたらあっと言う間に冬支度!温暖化によるせいでしょうか?仕事も大事ですが、自然に目を向けて生活することも心の安らぎに必要じゃないんでしょうか?

(続きはリンク先)

5.メルマガ編集長の虚言放言「TUBOJUNコラム」

 第36回  <ピーターの法則>

皆さま、こんにちは!この時期多いのが、「何キロ太った」なんていう正月太りネタ。私はどうかって?お蔭様で、この時期に限らず体重に増減はありません。ここ3年ほどジムで割と真面目に筋トレをやっている成果か、多少食べたところで体重の変化ありません。肝心なのは、やはり代謝だということを実感する次第。そして筋トレには「こんだけキツい思いしたんだから!」と、それに見合う成果を得るため、論理的な思考をするようになったり、食事に気に付けるようになったりという副産物もあります。なんて話をすると一昨年あたりから話題になった謎のマッチョ社長Testosterone(テストステロン)氏みたい。ちなみに私、Testosterone氏の大ファンで同氏の著書は全て読破しています。

まあ、そんな自慢話はさておき。正月太りの原因は、この時期、普段より飲み食いする機会が多いということ。職場の忘年会などもある訳ですが、酔いが回ったところで内輪の話のネタの一つに「上司に対する愚痴」があります。私自身は愚痴を肴に酒を呷るなんて好みませんが、逆に私に対する愚痴や悪口で何処かの飲み会が盛り上がっているのかも?と考えると、それも妙な気分になります。そんな話をスタッフの女性とすると「上司に対する文句なんて当り前のこと。不満なんて無い訳ないじゃん!」とにべもない回答。トホホ・・。部下から見て上司というものは「イマイチ」「無能」「バカ」な存在であることは、どうやら多くに(全てではない)当てはまる現象のようです

(続きはリンク先)



◇◆お得な情報◆◇

1.ご希望の物件を親切に探します!「天竜不動産」物件情報

こんにちは天竜不動産です。売土地、中古物件、賃貸物件等ご紹介しています。また、土地・建物の買い取りも行っております。ご相談には費用はかかりません。お気軽にお問い合わせ下さい。

(続きはリンク先)


2.クルマのことなら何でもお任せ!「協同センター」在庫情報

浜北区於呂の杏林堂隣で新車・中古車販売をしています。展示車情報・カスタムカー・イベント情報キャンペーン情報など配信していきます。また皆様のご来店を心よりお待ちしております!

(続きはリンク先)



◇◆編集後記◆◇

この時期、張り切って新年の目標を立てるのもありがちですが、1ヵ月も経つと残念ながら忘却の彼方に消えてしまうというのもありがちでしょう。私も昨年いくつかの目標を立て、ことごとく駄目だった中に唯一達成できた目標があります。それは本を100冊読むということです。ジャンルや著者は様々。興味の赴くまま芋づる式に読み進めると自らの関心の輪が広がり、精神的に豊かな気持ちになることを実感しました。

数を目標とするとそれ自体が目的化する懸念もあるのですが、また一方で「量が質に転化する」という真なる面もあります。ある人の本を5冊読めばその人の思考回路が何となく理解でき、あるテーマの本を5冊読めばそのテーマについて多少は語れるようになる。人は誰しもアタマの中に「枠」を持ち、それは年齢と共に固まったり狭くなったりしがちです。その枠を広げ、時には壊すために、今年も100冊の本を読むことを自らの目標とします。



★発行人:株式会社リサイクルクリーン
★発行責任者:坪井潤 j-tsuboi@recycle-clean.co.jp
★弊社HP:http://www.recycle-clean.co.jp/
★問合せ先:info@recycle-clean.co.jp



★このメルマガを社内、お取引先、ご友人、興味のある方にご自由に転送して下さい。
★配信停止は次のアドレスへ空メールを送って下さい kaijyo@recycle-clean.co.jp


バックナンバー

迅速・確実・安全!ゴミの回収はお任せください!

お見積もり無料
  • お問い合わせ時間は7:00〜18:20まで
  • コンビニ決済・銀行自動引落に対応
  • お問い合わせ
●産業廃棄物収集運搬業 静岡県第02221000340号
愛知県第02300000340号
三重県第02400000340号
富山市第08505000340号
●特別管理産業廃棄物収集運搬業  静岡県第02251000340号
愛知県第02350000340号
●産業廃棄物処分業 静岡県第02221000340号
浜松市第06321000340号
●一般廃棄物 収集運搬業 浜松市、磐田市、袋井市、森町、掛川市、御前崎市、藤枝市
静岡県全域
静岡市、浜松市、沼津市、磐田市、掛川市、袋井市、湖西市、御前崎市、菊川市、森町、島田市、焼津市、藤枝市、 牧ノ原市、吉田町、川根本町、熱海市、三島市、富士宮市、伊東市、富士市、御殿場市、裾野市、伊豆市、伊豆の 国市、函南町、清水町、長泉町、小山町、下田市、東伊豆町、河津町、南伊豆町、松崎町、西伊豆町
愛知県
豊橋市、豊川市、岡崎市、蒲郡市、田原市、新城市

お気軽にお問い合わせください。お問い合わせ