浜松営業所 のすべての投稿

浜松営業所では主に事業系一般廃棄物とダンボール・古紙の回収を行っています♪

清掃活動

こんにちは😊

浜松営業所です!

6月9日(日)に 浜松営業所の清掃活動がありました。

途中小雨が降る中 浜松営業所の近隣のゴミ拾いを行いました。

 

業部部長、桜台工場長も参加していただきました。

年々ゴミが減ってきていますが、まだまだポイ捨てされたタバコの吸い殻やペットボトルなどが大きな道沿いには落ちています。

約1時間ほどで出たゴミの量です。

今回は、他工場の方々も大勢参加していただきありがとうございました。

今回のお弁当はかつさとのロースかつ弁当でしたが写真撮り忘れました・・・・💦

 

 

浜松市全域、新聞・雑誌・ダンボール・オフィス古紙回収します!

こんにちは😊

浜松営業所です!

浜松営業所では、新聞・雑誌・ダンボール・オフィス古紙などの回収を主にしています。

パッカー車(4t)が回収場所に進入でき時間の指定などがなければ無料回収できます。

⇧   ⇧   ⇧   ⇧   ⇧   ⇧   ⇧

パッカー車は上のような車になります。

回収地域は 浜松市全域・磐田市・袋井市・掛川市・湖西市 

湖西方面は火曜・木曜と曜日が決まっています。その他の地域は毎日パッカー車が回っています。土曜・日曜はドライバーが当番制で回収に回るので、主に固定回収のみになります。

パッカー車での回収は主にダンボールになりますが、新聞・雑誌なども助手席や空いたスペースなどに積めるぐらいの少量であれば無料でダンボールと一緒に回収できます。

また 浜松営業所に設置している24時間資源回収ボックスにお客様が持込する事もできます😊

回収品目は ダンボール・新聞・雑誌・牛乳パック・アルミ缶

スチール缶

24時間利用できるのでお客様のご都合に合わせてご利用できます!資源回収日まで置いておけない、家の片付けなど古紙が沢山でた時など是非ご利用ください。

⇧    ⇧    ⇧    ⇧    ⇧    ⇧

古紙も色々種類があるので分け方が分からない方は上の資料を参考にして下さい😊  古紙も種類によって新しく生まれ変わる製品が異なります。 しっかり分別すればゴミの減量化にもつながります。

ダンボール・新聞・雑誌・オフィス古紙などの回収で分からない事がありましたら浜松営業所までご連絡下さい!

浜松営業所 ☎ 053-433-6211

 

 

 

連休のお知らせ

こんにちは😊

浜松営業所です!

連休のお知らせです。

 5月3日(金)~5月6(月)

浜松営業所は固定の回収がある為、ドライバーが交代で出ていますが事務所はお休みになります。

24時間資源回収BOXは連休中もご利用できます😊

持込可能な品目は

新聞・雑誌・ダンボール・牛乳パック・スチール缶・アルミ缶

 

※ 雑誌のコンテナには、雑紙も入れる事ができます

雑紙とは、新聞、雑誌、ダンボール以外の「再生できる紙」

封筒(窓枠セロハンを取った物)、紙箱、菓子箱、包装紙

トイレットペーパー芯、紙袋、パンフレット、ノート

コピー用紙、ティッシュ箱 などです。

今回は10連休という方も多いようなので、長い連休中に家の片付けなどをされる方 古紙の処分にお困りの方 是非ご利用下さい!

 

紙コップ出荷

こんにちは😊

浜松営業所です!

毎年3月は紙コップの出荷の時期です。

あるお客様から毎日ダンボールの回収時に一緒に

使用済の紙コップを回収し、一年間保管してこの時期に出荷しま

す。

↑   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑

こんな感じに一年間ためておきます。

一年分なので凄い量です! 何個あるのでしょうか・・・

プレスされた紙コップです。

今年も3個できました。3個で重さ2400㎏でした。

プレスされた紙コップは製紙会社へ運ばれ新たな製品に生まれ変わります。

浜松営業所では、ダンボール・新聞・雑誌などの古紙の回収をしております。

24時間資源回収ボックスも工場横に隣接してありますので

是非ご利用下さい😊

 

 

収集運搬車両の紹介

こんにちは😊

浜松営業所です!

今回は浜松営業所にある収集運搬車両の紹介です🚙

浜松営業所では、一般廃棄物・ダンボールなどの古紙・機密など

の回収を主にしています。

一般廃棄物の回収は、可燃物はパッカー車・不燃物は2t車で回収をしています。

↑     ↑     ↑     ↑     ↑

一般廃棄物の回収をしている4tパッカー車です。キャビンの後ろに不燃も詰めるようになっているパッカー車もあります。お客様の一般廃棄物を回収しゴミ処理工場(南清掃事業所・西部清掃工場)へ運んでいます。

浜松営業所からの回収エリアは

浜松市南区・東区・西区・北区・浜北区

(旧浜名郡エリアは除く)

 

↑     ↑    ↑    ↑     ↑    ↑

ビン・缶・ペットボトルなどの不燃物の回収している2t車です。機密書類や一般家庭など廃棄物の運搬をする車両もこの車両と同じ2t車になります。

 

↑    ↑    ↑    ↑    ↑    ↑

ダンボールを回収する4tパッカー車です。ダンボールと一緒にお客様からでた少量の古紙(新聞・雑誌)などは助手席などの空いている場所に積んで回収しています。

浜松営業所からの回収エリア

浜松市全域・磐田市・袋井市・掛川市・湖西市

 

↑    ↑    ↑    ↑    ↑    ↑

ダンボールの運搬車両は主に4tパッカー車なのですが、このような沢山積むことが出来る大型パッカー車もあります。

 

↑    ↑    ↑    ↑    ↑    ↑

少量の古紙・機密の回収や大きな車両が進入出来ない所には1t車で回収に伺います。

 

その他に、古紙(新聞・雑誌)の8リューベの交換をするフックロール車があります。

↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

これらの車両で回収品目・回収場所によって分けて回収に伺っています。

一般廃棄物・ダンボール・機密などの回収、ご相談など分からない事がありましたらご連絡下さい。

浜松営業所 ☎053-433-6211

 

 

古紙市況の動向

こんにちは😊

浜松営業所です!

浜松営業所では主に古紙回収を行っていると言う事で

今回のテーマは「古紙市況の動向」についてです。

始めに、家庭や企業で一度使われた紙で、ゴミとは別にリサイクルする目的で分別された紙を古紙といいます。

一般家庭→新聞・雑誌・段ボール・紙パック

紙加工工場、印刷工場→印刷・製本・紙器などの工場から発生す                      る製品にならない不良品や廃棄紙など

商業施設、商店街→新聞・雑誌・ダンボール

オフィス、事務所→新聞・雑誌・ダンボール・オフィスペーパー

一般的には、古新聞・古雑誌・段ボールなどであり、私たちの身の回りにあるさまざまな紙が古紙となり、大切な資源として有効利用されています。

 

このような古紙を営業所では、回収しプレスしています。

 ↑   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑    ↑

プレスされ製紙会社への出荷を待つダンボールなのですが

年末から古紙輸出市況の下落に歯止めがかからず、特にダンボール古紙の需給が緩み価格も下落し、すでに荷止めや受け入れ数量規制がされています💦

市況停滞の要因

1、米中貿易戦争の影響による中国の紙・板紙の生産減

2、中国の古紙輸入ライセンスの大幅減少

3、中国の旧正月前後に伴うマシン停機、古紙在庫・製品在庫過多

などです。

旧正月明けには、古紙価格が若干回復する見方もあったようですが古紙の需給停滞が強く、早期の市況回復は期待しづらいようです・・・

2月以降しばらく輸出との価格差により国内向けへの納入がよりいっそう増え、荷止めや発注減により確実に国内メーカーへ出荷できる保証はないという事で、昨年よりも厳しい状況になりそうです。

紙の原料である木材は限りある資源です。現在では木材の伐採による森林破壊が深刻化しています。古紙は捨ててしまえばゴミになりますが、リサイクルすることでまた紙に生まれ変わります。

輸出古紙の市況はまだまだ厳しい状況のようですが、古紙のリサイクルは、ゴミを減らし、森林資源を守ることに繋がっているので、ダンボール原紙需要に好調な日本国内での増産に期待したいですね😊

 

 

 

 

 

浜松営業所所長を紹介します!

こんにちは😊

浜松営業所です!

今回は、主に一般廃棄物・ダンボールや古紙(新聞、雑誌)など

の回収を行っている浜松営業所の所長を紹介します。

山下所長です😊

浜北工場の工場長から、営業所所長になり5年目という事で

構内作業、事務処理、時にはパッカー車や2t車などに乗って

ダンボールや古紙、機密の回収にも出かけます。

構内作業では大きなショベルにのって、ドライバーやお客様が

持込した新聞、雑誌、パッカー車で運んできたダンボールなどを

それぞれの置き場にまとめています。

山下所長の趣味も聞いてみました😊

ランニングクラブに入っているそうで、暖かい時期はマラソンを

しているそうです。

毎年11月に行なわれていて弊社も協賛している

天竜区・船明ダム周回駅伝大会にも参加しています。

選手として参加したり、監督兼補欠になったり、年によって

違うようですが毎年携わっているそうです。

次回のクリーンだよりにも載っていますが

愛車に乗ってドライブに行ったりもするそうです。

愛車は、伝説のスポーツカーホンダS800

(私は車に関して無知なのでちょっとわからないのですが💦)

写真はクリンだよりに掲載されているので是非見て下さいね

2年前には、新潟で行われた本物の超絶名車や旧車が集うイベント

にも参加したそうで、クラッシックカー好きな仲間と交流する

のも楽しみの一つだそうです。

日々色々な作業に追われ仕事以外のお話をする機会がないので

今回所長の紹介という事でお話が出来て良かったです😊

 

 

 

 

 

 

 

 

24時間資源回収BOXの紹介です

こんにちは😊

浜松営業所です!

浜松営業所には 24時間受入可能な資源回収BOX 

工場横の敷地に設置されています。

受入可能な品目は ダンボール・雑誌・新聞・牛乳パック

                                       アルミ缶・スチール缶 

※ 雑誌のコンテナには、雑紙も入れる事ができます

雑紙とは、新聞、雑誌、ダンボール以外の「再生できる紙」

封筒(窓枠セロハンを取った物)、紙箱、菓子箱、包装紙

トイレットペーパー芯、紙袋、パンフレット、ノート

コピー用紙、ティッシュ箱 などです。

24時間年中いつでも受入可能なのでお客様のご都合に合わせて

利用する事ができます。

浜松営業所の他にも各工場に設置しています。

工場により受入品目・時間などが異なります。

本社工場‥浜松市天竜区二俣町二俣41  24時間年中受入可能

大川工場‥浜松市天竜区大川458-4  24時間年中受入可能

桜台工場‥浜松市西区桜台5-9-16 24時間年中受入可能

袋井工場‥袋井市村松1567-1 AM8:00~PM17:20平日

岡部工場藤枝市岡部町宮島963 AM8:00~PM17:20平日

磐田工場‥磐田市大久保729-1 AM8:00~PM17:20平日

 

工場他にも設置場所があるので紹介します😊

「プレ葉フォーク アピタ浜北店」

浜松市浜北区貴布祢1200

受入品目→新聞・雑誌・ダンボール・アルミ缶・ペットボトル

「あさがお新聞店」

浜松市南区三和町670

受入品目→新聞・雑誌・ダンボール

「芝本ステーション」

浜松市浜北区於呂32(旧浜信於呂店跡地)

受入品目→新聞・雑誌・ダンボール・アルミ缶

「杏林堂於呂店」

浜松市浜北区於呂3960

受入品目→新聞・雑誌・ダンボール

「Aコープ引佐店」

浜松市北区引佐町井伊谷2067-1

受入品目→新聞・雑誌・ダンボール・牛乳パック

アルミ缶・古着類

「八幡自治会館」

浜松市天竜区山東3001-1

受入品目→新聞・雑誌・ダンボール・アルミ缶・古着類

お近くにお住まいの方は是非ご利用下さい😊

土地の有効利用、集客効果も期待でき協力企業様にもご利用者様

にも喜んで頂いております。設置をご検討の企業様はお気軽に

お問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

浜松営業所の設備の紹介です

こんにちは😊

浜松営業所です!

今日は、浜松営業所にある設備の紹介をします。

浜松営業所には、自動圧縮梱包機(ベーラープレス)

いう機械があります。

圧縮梱包は、軟質プラスチックや紙類、復元力のある廃棄物(潰れるが

元に戻ってしまう物)に対して有効です。

浜松営業所では、主にパッカー車などで回収した       ダンボール・新聞・雑誌・機密書類圧縮梱包(プレス)しています。

その他にも ペットボトル・アルミ缶・紙管・紙コップなども圧縮梱包(プレス)しています。

⇧  ⇧ こちらはアルミ缶

   こちらは紙管です。

圧縮終了後、圧力を解放すると再び復元してしまう為、圧力を      かけた状態で紐掛け(番線で)を行い一定寸法に固定します。

寸法は高さ1100㎜ 幅1000㎜ 長さは品目によって違います。重さも品目によって多少違いますが1つ1トン前後あります。

 

圧縮紐掛けされた紙管です。後ろにあるのは圧縮され出荷待ちのダンボールの山です。

浜松営業所にある自動圧縮梱包機は200馬力のものです。

圧縮する品目によって圧力を変えていて、雑誌は滑るので圧力を強くかけて圧縮しています。

圧縮する事により、一度に多くの古紙類などをトラックに積込して運ぶ事が出来ます!

このように圧縮梱包された製品は、製紙工場へ運ばれトイレットペーパーなどの新たな製品に変わります😊

分別しないとゴミになってしまう物も、少し手間をかけ分別すれば、リサイクルされ新たな製品に変わりゴミの削減になります

 

 

 

 

 

浜松営業所 清掃活動

こんにちは😊

浜松営業所です!

21日(日) 浜松営業所の清掃活動がありました。

清掃活動は、各工場年2回行われています。

雲一つない気持ちの良い晴天で、浜松営業所の周辺を

東西南北に分かれてゴミ拾いをしました。

営業所の南にある環状線沿いには少しゴミがありましたが

住宅が並ぶ道路にはゴミが少なかった気がします。

あとは、先日の台風で飛んできたと思われるゴミがありました。

今回も 室長、乗松課長が参加してくれました😊

ゴミは少なくなってますが、空き缶・ペットボトルなどは道路の

脇にちらほら落ちているので、ポイ捨てなどのマナーをより多く

の人が守れるようになって欲しいですね!

室長、乗松課長いつもありがとうございます

営業所の皆さんもお疲れ様でした😊