株式会社リサイクルクリーン

メルマガ

2019年09月02日

お知らせ

「工場見学」

当社では、工場見学を随時受け付けています。静岡県産業廃棄物協会「ぼくらはさんぱい探偵団」の見学コースにも登録されています。弊社は、県内に産廃の施設を8工場保有しています。

浜松市管轄 ・第一項場 ・第二工場 ・大川工場 ・桜台工場
静岡県管轄 ・磐田工場 ・袋井工場 ・袋井RPF工場 ・岡部工場

中でも、自動選別機を補修しているのは、「袋井工場」「岡部工場」です。RPF(固形燃料)を製造しているのは、「大川工場」「袋井RPF工場」「桜台工場」です。RPFとはRefuse Paper & Plastic Fuelの略で、再利用困難な廃プラスチック類と木くず・紙くず・繊維くずから作られる固形燃の事です。2015年3月に県内最大級のRPF製造工場、袋井RPF工場の稼働を開始。マテリアルリサイクルが困難な「古畳」、「紙くず」及び「廃プラスチック類」等から発電の燃料となる固形燃料 RPFを製造しています。

この様な設備は中々間近で見ることはあまりないと思います。先日、6月に大川工場に見学をした「光明小学校の4年生」からお礼の作文を頂きました。作文の中の一文です。
・わたしは、ごみはどこに行ってどうなるか前から気になっていました。
・私が出来ることは、まず、ごみを分別することだと思いました。
・RPFをさわらせてもらって初めて紙やプラスチックを原料とした高カロリーの固形燃料という事がわかりました。
・私は、プラスチックはプラスチックの所に入れるなど、分別してゴミを入れて、少しでもゴミをへらしたいと思います。
など、弊社が説明した事をしっかり聞いていて、自分が何をしたらいいかも書いてあることにびっくりすると共に感動しました。

中には、
・服など、どんな服を着ているか気になりました。
なんてのもあり、「はっ」とさせられるご意見も有りました。産廃工場にいても、身だしなみは大切です。子供達に見られても恥ずかしくない清潔感ある服装を心がけたいものです。
この様な子ども達の素直な意見も「自分たちのやっていることは未来に繋がっている」
と再認識出来て、非常に今後の活力になります。是非、工場見学に来てください。見学をご希望の方は下記URLから申し込み用紙をダウンロードしてFAXを送ってください。お待ちしております。
https://www.recycle-clean.co.jp/csr/visit/

迅速・確実・安全!ゴミの回収はお任せください!

お見積もり無料
  • お問い合わせ時間は7:00〜18:20まで
  • コンビニ決済・銀行自動引落に対応
  • お問い合わせ
●産業廃棄物収集運搬業 静岡県第02201000340号
愛知県第02300000340号
三重県第02400000340号
山梨県第01900000340号
富山市第08505000340号
●特別管理産業廃棄物収集運搬業  静岡県第02251000340号
愛知県第02350000340号
●産業廃棄物処分業 静岡県第02222000340号
浜松市第06321000340号
●一般廃棄物 収集運搬業 浜松市、磐田市、袋井市、森町、掛川市、御前崎市、藤枝市
静岡県全域
静岡市、浜松市、沼津市、磐田市、掛川市、袋井市、湖西市、御前崎市、菊川市、森町、島田市、焼津市、藤枝市、 牧ノ原市、吉田町、川根本町、熱海市、三島市、富士宮市、伊東市、富士市、御殿場市、裾野市、伊豆市、伊豆の 国市、函南町、清水町、長泉町、小山町、下田市、東伊豆町、河津町、南伊豆町、松崎町、西伊豆町
愛知県
豊橋市、豊川市、岡崎市、蒲郡市、田原市、新城市

お気軽にお問い合わせください。お問い合わせ