「事業所や関連会社」カテゴリーアーカイブ

浜松市のグリストラップ清掃は三共クリンにお任せ下さい

グリストラップ定期清掃のお知らせ。

排水管の油がたまる槽(グリストラップ)をご存じですか?

下水道や河川に油(汚泥)が直接流れ出ないように、厨房内や屋外の排水管の途中に設置してあります。このグリストラップを定期的に清掃しないと排水管に油(汚泥)がたまり、排水管の詰まりが発生します。そうなってからでは遅いので、定期的に清掃することをおすすめします。

油(汚泥)の出る量はお客様により差があり、また槽の大きさによっても清掃の期間は異なります。詳しいことは当社までご連絡下さい。

お問い合わせ先

三共クリン株式会社(リサイクルクリーングループ)

TEL 053-433-6211 / FAX 053-433-6212

〒431-3115  浜松市東区西ヶ崎町1000-1

飲食店様に限らず、排水管ダクト、油水分離、廃塗装ブース、各種側溝に至るまで、様々な清掃や廃棄物処理、その後の洗浄を当社保有のバキューム車、高圧洗浄車にて実施します。

お気軽にお問合せ下さい。

浜松市で住宅基礎用のユニット熔接鉄筋をご用命なら【ユニット鉄筋を使う5つのメリット】

グループ会社であるサスダイ工業が加工製造している住宅用基礎ユニット(熔接)鉄筋の5つのメリットについて、従来の現場組みに比べて説明します。

【特性1】 工期の短縮

基礎業者様がこれまで現場にて鉄筋を切断、曲げ、加工していた手間が一気に解消されます。

【特性2】 ムダの軽減その1(材料のムダを省く!)

現場での加工がほぼいらず、比較すると鉄筋のロスがほとんどありません。従ってムダな鉄筋ロスが発生しません。

【特性3】 ムダの軽減その2(コストのムダを省く!)

現場組みの鉄筋に比べ、溶接鉄筋は工場生産のため高くなりますが、(1)配送コスト(2)現場での組み手間からみると大幅なコストダウンである事が一目瞭然です。また、溶接鉄筋を使用することにより材料費・工事費が明確化されるので、簡単にコストを把握することができます。

【特性4】 品質の安定

全て工場で生産しますので、均一な品質の製品を提供できます。

【特性5】 保証体制

品質に関しての保証は製造会社にありますので、業者様は安心して鉄筋を組むことができます。

標準的な戸建て住宅で溶接鉄筋を使うと、従来の現場組みに比くらべて、額で5万円前後・率で2~3割のコストダウンが期待できます。料金は基本的には図面からの鉄筋拾い出しから現場までの配達料込みであることを含めて考えれば更にコストメリットあります。

住宅基礎用の熔接(ユニット)鉄筋の利用をご検討の場合は以下までお問合せ下さい。

有限会社サスダイ工業

浜松市天竜区春野町気田10番地

TEL 053-989-1600/FAX 053-989-1601

有限会社サスダイ工業の株式譲り受けに関するお知らせ

弊社は、住宅用基礎鉄筋の製造加工業を運営する有限会社サスダイ工業(以下、「サスダイ工業」といいます)の株式を譲り受けいたしましたのでお知らせいたします。

 

1.株式譲り受けの理由

サスダイ工業(浜松市天竜区春野町気田10番地)は、1985年の設立以来、住宅用基礎鉄筋を製造加工している会社で、取引先である建設会社等から高い評価を得ております。この度、オーナー社長の原山百合子氏、取締役の原山克美氏がご高齢で後継者がいないことから、事業を継承するために、弊社に株式を譲渡することを決断されました。

弊社は、サスダイ工業の「お客様」「品質」を尊重し、大切に守り、存続させてまいります。その上で、サスダイ工業が持つ顧客基盤や、製造加工のノウハウを弊社グループのリソースとして活用していくことで、両社のさらなる成長を図ることができると考え、弊社にて株式を譲り受けます。

 

2.株式譲り受けの概要

(1)譲受の内容

サスダイ工業の発行済み全株式

(2)譲渡価格及び決済方法

相手方への守秘義務の対象となるため、非公開とします。

(3)経営方針

サスダイ工業の従業員の雇用は継続し、原山百合子氏、原山克美氏は顧問に就任いたします。

 

4.日程

(1)株式譲渡契約締結日

2019年11月7日

(2)株式譲受日

2019年11月13日

 

少量の機密書類のお持ち込みも受け付けています<浜松市>

年末の片付けで、書類の廃棄をお考えの方へ。

昨今は会社も個人も個人情報の漏洩に対して非常に敏感になっています。何でもない書類なら各地に随分増えた古紙回収ステーションや無料回収ボックスに放り込めばいいのですが、個人情報が含まれる書類はやはり心配です。手で切り刻んだりシュレッダーに掛けれる量なら自分自身で処理出来ますが、ダンボール箱一杯の量ともなると相当面倒です・・。

そんな場合は、当社の浜松営業所へお持ち込み下さい。ダンボール1箱から受け付けます。その際は事務所受付へ「機密書類」とか「機密処分で」とお申し付け下さい。

リサイクルクリーン 浜松営業所

浜松市東区西ヶ崎町1000-1 TEL 053-433-6211

気になる料金は、ダンボール1箱で2千円。「ちょっと高いかな・・」という方もいますが、機密書類をファイル、クリップ、綴じ紐を付けたままダンボール箱に詰めていただければOK。その手軽さと安心の機密処分で多くのお客様にご利用いただいています。大量のお持ち込みの場合の料金は応談、また当社から回収に行くことも出来ますので、お気軽にご相談下さい。

もちろん無料回収の古紙リサイクルステーションも浜松市内に6ヵ所。リサイクルクリーンの各工場にも無料の資源回収ボックスを設置していますので、そちらも年末の片付けの際には是非ご利用下さい。

資源回収ボックスと資源回収ステーションの場所はコチラ

展示車続々増強中です

本日は、オブザーバーとして参加している月次のミーティングのため協同センターに来ています。ミーティングは「頑張る」「工夫する」といった抽象的な言葉で丸めず、具体的な数字、具体的な事例、具体な対応について話し合いが行われ、充実した時間でした。特に最近では来店のお客様よりWeb経由での問い合わせが7割以上を占めるようになり、写真の撮り方などWebを見ての購入動機をいかに上げるかが重要です。それはリサイクルクリーンも共通認識であり、会社のHPやブログに携わる社員の意識レベルをより上げる必要があります。

 

ついでに展示車両をチェックしましょう。協同センターは、ただいま展示車両を続々強化中です!まずはランクル2台。ランドクルーザー70と100。程度良好、キレイです。

レクサスもあります。CT200hとSC430。やっぱりレクサス。

人気のSUVもモチロンあります。CX-5。お問い合わせはお早目に!

スポーツーカーも増強中。ロードスター、86、WRXと定番の品ぞろえ。

そして鉄板の・・ジムニーはお求めやすい価格。

お求めやす価格といえば・・若手のI君が仕切るアウトレットコーナーの展示車両も充実。

そして現時点での展示車の目玉はコレかも。

フェアレディZ 300ZXツインターボ!お問い合わせ多数いただいています。今日は宮城県の方からもメールでお問い合わせありました。売り切れ御免!

詳しい展示車情報は、コチラ

協同センター周辺の清掃活動

本日は協同センターの清掃活動に参加。

まずはお店の周辺のゴミ拾い。

最後はこの時期盛大に成長を始める雑草を処理。

営業部からは高木課長も参加。本日の成果を前にして記録撮影。

 

ついでに、ただいまの展示車を紹介しましょう。

根強い人気のハイエースから、これからの鮎釣りにおすすめのジムニーまで色々そろっています。是非お越し下さい。

 

といっても、最近はネットを経由しての販売が大半。

もちろん協同センターもネット経由の販売に力を入れない訳はありません。ただいまの在庫情報はコチラ

瓦歓迎 磐田工場

磐田工場に来ています。

主にはコンクリートがら(がれき類)の中間処理を行っている工場ですが、昨年末から瓦(ガラス陶磁器くず)の受け入れを開始し、ご覧の通りご利用が増えてきました。

黒瓦は8千円/㎥

色瓦は1万円/㎥

磐田地区周辺で解体工事・建築工事を行っているお客様は、是非ご利用下さい!

リサイクルクリーン磐田工場

磐田市大久保729-1 TEL 0538-38-2851

期待の新戦力

本日から協同センターに入社した石野君。

北区引佐町出身の21歳。前職で車の整備経験もあり、本人も車好きという期待の新戦力。そしてイマドキ珍しいほど朴訥とした好青年。協同センターのお客様も、そうでない方も、実物はお店で是非ご確認下さいませ。

※写真はプライバシー保護のため若干の加工をしています。

 

ついでに協同センターの佐藤店長に聞くと、Webの在庫情報で閲覧数が多いのは圧倒的にハイエースとハイブリット車(というかプリウス)らしい。ということで・・

プリウス(含むアルファ)も!

ハイエースも!!

おクルマのご用命は「鉄板在庫」を揃えた協同センターに是非ご相談下さいませ。

協同センター

浜松市浜北区於呂400-1(杏林堂於呂店さまの隣り)

TEL 053-583-1210

展示車両強化中!

本日は、月次のミーティングにオブザーバー参加のため協同センターに来ています。

ミーティングでは日常業務に関する事の他に、今季目標に対する着地見込み、協力会業者への拡販、求人の反応等を確認。

 

ついでに展示場のクルマもチェック。

人気のSUVも。

人気のハイブリット車も。

お手頃なコンパクトカーも。

使い勝手の良い軽ハコも。

新社会人の通勤車両にピッタリの軽自動車も。

当然、ワンボックス車も。

そして、ちょいイカツイようなヤツも。

お客様からの注文車の他に、ただいま展示車両も強化中。色々と取り揃えております。是非お問い合わせ、お立ち寄り下さい。

 

協同センターのお客様へ。

協同センターから年賀状は届いていませんでしたか?ただいま大抽選会開催中。抽選会の期日は2月末まで。年賀状をお持ちになって協同センターまでお立ち寄り下さい。ハズレくじはありません!

協同センター

浜松市浜北区於呂400-1(杏林堂於呂店さまの隣り)

TEL 053-583-1210

寒波到来も備えあれば憂い無し

本格的な寒波到来ということで・・

早速スタッドレスタイヤに交換。ここ静岡県で実際スタッドレスの恩恵に浴すのは数年に一度ですが、明日の朝雪積もっても全然オッケ~!という安心感はあります。

もちろんタイヤ交換は協同センターにて。スキーとか行かないし・・、という方でも スタッドレスタイヤで備えあれば憂い無しです。ご相談はぜひ協同センターへ。

協同センター

浜松市浜北区於呂400-1(杏林堂於呂店さまの隣り)

TEL 053-583-1210

ちなみに私、クルマもバイクもタイヤはダンロップ派です。