浴室解体工事

リサイクルクリーンでは

建物解体、工場解体、倉庫解体、内装解体

瓦撤去、アスファルト舗装の撤去など

様々な解体工事を請負っています

先日は浴室の解体工事を施工しました

浴室から埃が出ないようにビニールシートで

しっかり囲いを設置

廃材を搬出する通路にも養生!

なかなか困難な現場でしたが

工期内に無事完了!

お疲れさまでした!

みなさん、解体工事のご用命は

是非、リサイクルクリーンにお任を美!

 

 

 

こんな物も処分できます。 お茶の機械

お疲れ様です。

今日の朝は雨が強めに降っていたので、心配していたのですが、さほど強くなることもなく、あまり雨に濡れることなく営業ができました。

季節の変わり目で、雨に濡れたりすると風邪をひきやすいん気がします。経験から・・・

本日は、以前お茶屋さんからのご依頼で、古くなって使わなくなった機械の撤去処分の見積り依頼でした。

機械は年季を感じる古い機械でした。機械を新しくしてからは全然使っていないと言うことでした。

今回の下見のポイントとしては、機械がどのような物で出来ているか!

機械を撤去するスペースがあるか!

機械を外へ出すための排出ルートはどこか!

このようなポイントを見てきます。

今回は、すでに電気関係の配線は撤去してあったので、排出、運搬、処分と言う流れで行います。

機械自体が大きくて、重いので、現地で分解して運び出す必要があります。建物内ではありますが、すでに使っていないと言うことだったので、分解作業は問題なく行えると思いました。

分解して外にさえ出すことができれば、当社のユニック車で釣り上げて回収ができるので、運搬も問題ないと思いました。

このように、大きなものも現地に行って状況を確認することによって回収処分の提案ができます。

処理に悩んでないでまずはリサイクルクリーンへ問い合わせ句だいさ。

運び出しから、運搬処分まで責任をもって行います。

お見積りは無料なので、お気軽にお問合せください。

 

話は変わりますが、9月はリサイクルクリーンイベント続きとなっています。

9月23日(土)・24日(日)あさひテレビ祭り

静岡市の青葉通りでリサイクルクリーンも出店します。当日は飲食の販売と、リサイクルクリーンキャラクターの入った手さげ袋等を配布します。

9月29日(金)・30日(土)いわた産業振興フェア

毎年11月頃あったイベントが今年は9月にあります。リサイクルクリーン産業廃棄物運搬処分解体工事についてのブースを出展します。

どちらも頑張って準備を行っています。当日は我が社のブースへ足をお運びください。

第7回 産業振興フェアinいわた 出展のお知らせ

昨年に引き続き、産業振興フェアinいわた

に出展することとなりました。

日時:平成29929日(金) 9001700

        930日(土) 9301500

 会場:アミューズ豊田  磐田市上新屋304

駐車場はありますが、限りがあるためお越しの際は

乗り合いでお願いします。

上記の詳細はこちらまで→ http://www.iwata-cci.or.jp/info/sangyo-fair.html

当日は、粗品等を配る予定です。

出展内容は、弊社のメイン事業の産業廃棄物収集運搬処分と

建物解体工事を中心に紹介します。(ブース番号:A85)

つきましては、この機会にぜひともご来場賜りますよう

お願い申し上げます。

豊富な運搬車両で素早い対応をします。

 

リサイクルクリーンでは約120台の収集運搬車両を保有している為、急な案件などにも素早く対応することができます。

車両の種類も豊富である為、「道が細くてトラックが入れない」 「廃棄したいものが多くある」

などといった御客様の声にもこたえることができます。

 

 

弊社、営業マンが乗っている車両も収集運搬車両となっております。

こんな狭い道でも回収にお伺いできます。

 

お困りのことがありましたら、是非リサイクルクリーンまでご用命ください。

 

 

 

 

 

 

解体の身近な疑問の解決に役に立つ

画像クリックで上記ページに飛べます。

上の画像は弊社のホームページより、
解体に関係する用語をいくつかピックアップして
それぞれの単語の簡単な解説をしております。

解体については全くわからないところが多いかと思いますが、
このページをご覧いただければ
少し身近なものに感じれる、はずです!

同業者、少し知識のある方であれば
答え合わせするのもいいかもしれません。

解体協力会安全パトロール

本日、㈱リサイクルクリーン

解体協力会安全パトロールを

行いました

3班に分かれて現在着工中の現場を

5現場パトロールしてきました

掲示物、書類関係、現場の状態など

細かくチェックしました

パトロール後は全員で反省会!

途中 大雨にも見舞われ大変でした

みなさん、お疲れさまでした

全現場が整理整頓され安全作業できるよう

みんなで頑張りましょう!

 

 

8月5日の鹿島の花火は無事に終わりました。

お疲れさまです。

8月5日(土曜日)に毎年恒例行事の一つの「鹿島の花火大会」がありました。

台風の影響で心配されましたが、無事に花火は上がって多くの来場者が河川敷に詰めかけていました。

リサイクルクリーンは毎年花火も上げますが、桟敷席を設けています。

営業の若手(一部若くはありませんが・・・)中心に土曜日の朝から準備をして日曜日の片づけまでを行います。

今年は土曜日の朝方雨が降ったので心配して会場へ行ってみる桟敷席のブルーシートの上には水たまりが出来ていました。

過去には途中で雨が降ったこともあったので、対応的にはそれほど焦ることもなく他のメンバーと合流して準備を進めました。

今年は日差しがあまり差さなかったので、熱さは薄れましたが、代わりに雨が降っては止んでを繰り返すので、会場の水をかくの作業が大変でした。

お昼は毎年お世話になっている天竜区二俣の「すみよし」で美味しいカツカレーを食べて充電しました。

午後も午前中と同じで雨が降っては止んでを繰り返すので、お客さんの座るところが濡れてしまうのではないかと心配しましたが、皆の頑張りと、タイミングよくて無事にお客様を迎えることができました。

準備がひと段落して、私が大の字で寝転がっていると幹事長が疲れた顔して私の上を通ったので写真に収めておきました。

幹事長は準備だけでなくて、当日の前にも何かと気を使って動いてくれているので、私たちも準備に専念出来ています。

幹事長今年もありがとうございました。お疲れさまでした。

今年の花火は正直風が吹いていなかったので煙が滞留していまいち綺麗に見れませんでした。

花火が終わって、「お疲れさま」「ありがとう」と声をかけられると一日頑張ってよかったと思います。

来年も鹿島の花火大会を笑顔で迎えられるように願います。

来場者の皆様、社員の皆様、ご来場ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。(マナーは守ってね)

ちなみに日曜日の片づけは、土曜日が嘘のような快晴で、かなりへばりました。

大きめのものも回収します!

この鉄製のラックは高さ約4m、幅が3mほどあります。

こういった大型のものも回収することができます。

 

↑ボルトで止まっている部分を外してからの回収になります。

こういった大型のものも回収することができるのでお困りのことがあればお問合せください!

こんなものの回収もやっております。

 

弊社では業務用冷蔵庫、業務用エアコンのフロンガスの回収業務を行っております。

フロンガスは大気放出してはいけません。

リサイクルクリーンでは決してフロンガスは大気放出してはいません。

法律にもとづき遵法の精神で業務を行っております。

下の画像ではフロンガスの種類、数量が記載されています。

種類、数量がわかることができ、お見積書も出すことができます。

 

 

お困りのものがありましたら、リサイクルクリーンまでお問い合わせください。

 

pp,pa団子に役に立つ

PPPA!

オー!ポリプロピレン、ポリアミド!

そうです。PPAPではありません。

PP、PAのどちらも「プラスチック」の材質の略語のひとつです。
PPがポリプロピレン
PAがポリアミド となります。

タイトルの「団子」とは業界用語の一つで、
プラの成型時に塊状になった廃棄物をさします(プラの団子と言ったら)。

こういったもの↓↓

更に寄って見てみましょう↓↓

見た目はあまりいいものではありませんね。
プラスチックの塊ですので触ると固いのですが、
材質が異なるものの団子の場合は
触れたところでその触感も異なります。

こういった処分方法がわからないものの処分も、
処分業、運搬業共に優良認定を受けた

リサイクルクリーンにお任せ!