株式会社リサイクルクリーン

メルマガ

2022年08月01日

メルマガバックナンバー

メールマガジンvol.91

メールマガジン第91号

 

 


http://www.recycle-clean.co.jp/

メールマガジンvol.91

 

 


1.社長あいさつ

2.掲示板

3.トピック

4.連載コラム

5.お得な情報

6.編集後記

 

 


このメルマガは今まで名刺交換をさせていただいた皆様にお送りしています。少しでもお役に立つ情報を配信しますので是非ご一読いただければ幸いです。配信停止をご希望の場合はお手数ですが末尾のメールアドレスに返信をお願いします。

 

 


◇◆ 社長あいさつ ◆◇

 

残暑の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。さて、近年、海洋プラスチックや様々な環境汚染が問題視されています。弊社の起源は「再生資源回収業」です。鉄くず、非鉄金属、古紙、ボロ布、ガラス瓶などの不用品を回収し、再生資源として売却し生計を立てていたのがルーツです。弊社の経営理念の一節に「資源を守る心を誇りにし」という一節があります。限られた資源を有効に使うことが我々人類の責務だと思っています。

 

そういった意味も含めまして、この度、浜松市内に4か所の資源回収ステーションを設置しました。お持ち込みいただける品目は「ダンボール」「新聞」「雑誌」「アルミ缶」「ペットボトル」です。

 

尚、お持ち込みいただいたお客様には、「エコ・アクション・ポイント」が付与されます。エコ・アクション・ポイントとは、エコアクション(環境にやさしい商品の購入、サービスの利用など)に特化した全国共通のポイントプログラムです。
エコアクションにより、ポイントがもらえ、みなさまが行った環境活動をみえる化します。
ためたポイントは、様々な商品、環境寄付など様々な商品と交換できます。

https://www.eco-action.jp/about

 

新規設置場所は

 

浜松市西区大平台 

https://www.recycle-clean.co.jp/info/7124

 

三ヶ日町三ケ日 ※エコ・アクション・ポイント除外

https://www.recycle-clean.co.jp/info/7150

 

浜松市中区佐藤町1-14-24 浜松いわた信用金庫様東支店の向いです。

https://www.recycle-clean.co.jp/info/7188

 

浜松市中区向宿2丁目637-4 ()森文様の西隣になります。

https://www.recycle-clean.co.jp/info/7188

 

その他資源回収ステーションはこちら

https://www.recycle-clean.co.jp/haikibutsu/kojin/shigen-kaishuu-box/

 

ぜひご利用ください!

 

 


◇◆ 掲示板 ◆◇

 

リサイクルクリーンのリーダー達(工場長、部長)からの案内を掲載します。

 

1.エコアクション21審査(袋井工場・山田知毅)

 

弊社認証取得のエコアクション21中間審査が7月におこなわれました。

今回の審査は対象事業所に子会社のエコテック株式会社を含めるか否かの確認審査でもありました。エコテックにおいてはEA21の活動を適切に実践されているとの判定を受け、その他においても前回の指摘事項に対して適切に対処し今回の審査では特段の指摘事項も無く無事に審査を終えることが出来ました。

 

 (続きはリンク先)

 

2.大川工場工場見学(大川工場・村上匡洋)

 

株式会社リサイクルクリーンでは工場見学を承っております。6月にも天竜区の小学生が見学にいらっしゃいました。

コロナの感染拡大を防ぐためマスクの着用、手指の消毒を行って頂き、DVDによる会社説明と注意事項を説明した後に見学を行います。見学が終わった後は、子供たちからの質問タイムです。

 

 (続きはリンク先)

 

3.磐田工場のご案内(磐田工場・麻生武志)

 

今回は磐田工場の受入れ品目、注意事項を再度案内させていただきます。

当工場の許可品目は、がれき類・ガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くず

汚泥(建設汚泥)の3品目となっております。

 

 (続きはリンク先)

 

4.浜松西地区安全運転管理協会会長表彰(桜台工場・齋藤健)

 

今回は弊社桜台工場でおきた嬉しいニュースのご報告になります。

表題の通りではありますが浜松西地区安全運転管理協会会長様より優良事業所としての表彰状を頂きました。

 

 (続きはリンク先)

 

5.廃プラ輸出価格の上昇(営業部・佐藤千公)

 

廃プラの輸出価格の騰勢が続いています。主な要因はロシアのウクライナ侵攻により、エネルギー資源の需要ひっ迫懸念が強まり原油価格が上昇し、プラスティック価格も高まっている状況です。直近でEUがロシアへ追加制裁としてロシア産石油のEUへの輸入を年内に90%禁止すると合意に至ったと報じられています。

 

 (続きはリンク先)

 

 


◇◆ トピック ◆◇ いずれも詳しくは営業部まで TEL 053-925-5730

 

1.燃え殻処分について(市川太一)

 

お世話になります。
株式会社リサイクルクリーン営業市川です。
本日は燃え殻の処分についてです。
燃え殻とは物を焼却した後に残る廃棄物のことです。

 

 (続きはリンク先)

 

2.温室効果ガス排出量の現状と廃棄物の関係性(村松俊弥)

 

温室効果ガスとは、大気中に含まれる二酸化炭素やメタンなどのガスの総称です。

 温室効果ガスには、太陽から放出される熱を地球に閉じ込めて、地球を温める働きがあります。この働きにより、地球の平均気温は14度に保たれています。もし温室効果ガスがなくなりますと、地球の表面温度は氷点下19度になると言われています。

 

 (続きはリンク先)

 

3.廃棄物処理施設の見学について(鈴木秀平)

 

2020年以降感染が拡大しており、未だ収束していない新型コロナウィルスですが、廃棄物処理施設の実地確認・工場見学にもその影響が出ています。

 廃棄物処理法第十二条では、排出事業者による処理の状況に関する確認の努力義務の明確化が成されています。法律では努力義務ですが、自治体によっては条例や要綱の中で実地での確認を義務付けている場合がありますので、自社が属している自治体のルールをよく確認しておく必要があります。

 

 (続きはリンク先)

 

4.古紙回収ステーション(萩尾典之)

 

お世話になっております。現在リサイクルクリーンでは資源物回収にも力を入れております。24時間いつでもお持ち込みしていただき無料で引き取りを行っている仕事をやっております。以前から天竜区を中心に「古紙回収ステーション」を設置、リサイクルクリーンの各工場に無料回収用のコンテナを設置して対応しております。

 

 (続きはリンク先)

 

※※ いずれのトピックも詳しくは営業部まで TEL 053-925-5730 ※※

 

 


◇◆ 連載コラム ◆◇

 

1.元産廃GメンKAMAちゃんの「廃棄物ひとくちコラム」 第75回

 

<掛川・菊川市が計画する一般廃棄物焼却施設について>

 

今回は、掛川・菊川の両市が整備する新たな廃棄物処理施設の建設計画について、情報提供させていただくとともに私の意見を述べてみたいと思います。

 

  両市は一部事務組合を構成し、一般廃棄物処理を実施してきました。焼却施設は、平成17年(2005年)9月に完成し、当時は県内初のキルン式ガス化溶融炉として注目を浴びました。しかし、昨年8月に発生した火災により使用不能となり、10月以降は市外業者にその処理を委託する状況が続いています。また、現施設の復旧には10億円以上の費用が必要であることと、3年後には施設更新の時期が到来することから、復旧を断念して、新施設の建設を前倒しすることとなりました。

 

  そこで、打ち出されたのが「廃棄物処理施設整備等基本構想」で、これをたたき台に本年3月から専門家を交えた検討委員会が開催され、構想の実現性・妥当性についての議論が展開されています。

 

(続きはリンク先)

 

2.ご意見番!菅本参与の「おせっかいジイジのちょっと一言」

 

<電池のお話>

 

皆さんこんにちは。原稿を書いているのが7月25日なのですが、、梅雨の末期のような天候です。今年は梅雨明けが2回あるような天候ですね。

 

今回のテーマである「電池のお話」ですが、実は弊社ではこの使用済み電池(以下電池といいます)が原因で約4年ほど前に弊社のメイン工場が火災になり、約3か月間ほど営業ができない被害を受けました。

新聞や、業界のニュースを見ていると毎月のように同業者が、弊社と同様に、電池が原因で工場が火災に見舞われ、大きな損害を受けております。

 

弊社は、当時の教訓を生かして、再発防止対策として、全自動初期消火システムを5工場に設置を行い再び同じような被害を起こさない様改善しました。

業務の特徴上、火災が起きたからといって荷受けを停止する事はできない立場である事を弊社の使命と考え、今回の火災対策を実施した事で、今まで以上に万全な危機管理体制を整えました。

 

 さて、私たちの業界では電池は大変厄介な存在でしかない商品ですが、見方を変えてリサイクル資源としての価値を調べてみました。

 

(続きはリンク先)

 

 


◇◆ お得な情報 ◆◇

 

1.ご希望の物件を親切に探します!「天竜不動産」物件情報

 

こんにちは天竜不動産です。売土地、中古物件、賃貸物件等ご紹介しています。また、土地・建物の買い取りも行っております。ご相談には費用はかかりません。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 (続きはリンク先)

 

2.クルマのことなら何でもお任せ!「協同センター」在庫情報

 

浜北区於呂の杏林堂隣で新車・中古車販売をしています。展示車情報・カスタムカー・イベント情報キャンペーン情報など配信していきます。また皆様のご来店を心よりお待ちしております!

 

 (続きはリンク先)

 

 


◇◆ 編集後記 ◆◇

 

先日、ガソリンスタンドで給油をすると、山間部にあるスタンドで単価が高かったこともあり満タンにすると何と1万円では足りず改めて物価というものを痛感しました。1万円で2~3千円のおつりがあった頃に対して今では小銭が残るかどうか。年間20回給油するとすると5万円程の負担増になるのでしょうか。2022年度の消費者物価指数が前年度比2.6%上昇になるとの見通しを最近、内閣府が発表しましたが、ガソリンだけでなく食料品を始めとした様々な生活必需品の値上がりは確かにその指数以上に実感します。

 

そんなの世の中ですが、当社は7月から恒例の夏のキャンペーンを開催中です。廃棄物処理キャンペーンに新規お申込みのお客様は特別価格でご利用いただけます。解体工事キャンペーンは期間中のご成約でお見積り金額から10%オフに加えTポイント2倍付与です。さらに8月末までにご成約いただくと抽選で30名のお客様に3千円分のJCBギフトカードをプレゼントします。インフレと逆行したとてもお得なキャンペーンは今月末まで、特別なキャンペーン価格も先着100名様限定での提供です。是非お問合せ下さい。

 

 


★発行人:株式会社リサイクルクリーン

★発行責任者:坪井潤 j-tsuboi@recycle-clean.co.jp

★弊社HP:http://www.recycle-clean.co.jp/

★問合せ先:info@recycle-clean.co.jp

 

 


★このメルマガを社内、お取引先、ご友人、興味のある方にご自由に転送して下さい。

★配信停止は次のアドレスへ空メールを送って下さい kaijyo@recycle-clean.co.jp

 

 

迅速・確実・安全!ゴミの回収はお任せください!

お見積もり無料
  • お問い合わせ時間は7:00〜18:20まで
  • コンビニ決済・銀行自動引落に対応
  • お問い合わせ
●産業廃棄物収集運搬業 静岡県第02201000340号
愛知県第02300000340号
三重県第02400000340号
山梨県第01900000340号
富山市第08505000340号
●特別管理産業廃棄物収集運搬業  静岡県第02251000340号
愛知県第02350000340号
●産業廃棄物処分業 静岡県第02222000340号
浜松市第06321000340号
●一般廃棄物 収集運搬業 浜松市、磐田市、袋井市、森町、掛川市、御前崎市、藤枝市
静岡県全域
静岡市、浜松市、沼津市、磐田市、掛川市、袋井市、湖西市、御前崎市、菊川市、森町、島田市、焼津市、藤枝市、 牧ノ原市、吉田町、川根本町、熱海市、三島市、富士宮市、伊東市、富士市、御殿場市、裾野市、伊豆市、伊豆の 国市、函南町、清水町、長泉町、小山町、下田市、東伊豆町、河津町、南伊豆町、松崎町、西伊豆町
愛知県
豊橋市、豊川市、岡崎市、蒲郡市、田原市、新城市

お気軽にお問い合わせください。お問い合わせ