マニフェスト業務の案内

こんにちは!桜台工場です。

 

今回のブログは、マニフェスト業務についての

案内になります。

「マニフェスト」と言われても 何だ それ?とか

政治家の公約?とか思う方がほとんどだと思いますが、

廃棄物を処理していく中で大変重要な書類になります。

廃棄物を処理する際、廃棄物の運搬または処分を委託する時

マニフェストの交付が必要です。

これは、委託した産業廃棄物が適正に処理されていることを

証明する書類になります。

↓このような7枚綴りの書類です。

1枚目が産業廃棄物用 2枚目が建設関連用のマニフェストです。

弊社では上記のマニフェストに加え、電子マニフェスト(JWNET)

しております。

この用紙を使用し、処理が完了次第    お客様にお渡しするような

流れになります。迅速な処理を心掛けておりますよ😃

また、独自のシステムでREMSSという電子マニフェストを開発

しました(JWNETの加入が必要です)。

登録用データを作成し、メールで送信します。

届いたデータの内容を確認してもらい、承認すると運搬報告も

同時に終了します(JNNETに自動で登録)。

事前にFAX等でいただく、受渡伝票も不要になります。

事務作業の手間がなくなりますので、これを機会に

検討してはどうでしょうか?

問い合わせお待ちしております。