本日、新聞折込広告配布日。天竜不動産物件情報をご覧ください。

天竜不動産 物件情報をご覧ください。

①天竜区二俣町二俣 新築分譲住宅 1,980万円(税込み)

二俣小学校徒歩5分、公園、バス停至近 家賃並みのご返済でご購入が可能です。

②天竜区山東 売り土地 750万円

土地面積270.25㎡(81.75坪)@91,743円 市街化区域

③浜北区小松 6区画分譲地 1,530万円~1,919万円

浜名小学校至近、遠鉄小松駅約1km サンストリート浜北約1km プレ葉ウォーク浜北約1km

④掛川市七日町 3区画分譲地 1,280万円~

第二中学校約1km 西中学校約1km JR掛川駅約2km 第二種低層住宅専用区域

お問い合わせは 天竜不動産 053-926-2511

㈱リサイクルクリーン 天竜不動産
浜松市天竜区二俣町二俣1056-1
二俣街道(R152)沿
浜松市街地方面より北進
鹿島橋、鳥羽山トンネルを通過
約300m左側 黄色い建物です
駐車場はスルガ銀行隣り「フジパーキング」をご利用ください

天竜不動産物件情報

第二四半期が終了しました。

弊社第32期も10月末日で第二四半期の終了となりました。

数字的には、計画値に対して売上目標(未達)、経常利益目標(達成)、リサイクル率(未達)、処分料金比率(未達)となっております。今期目標値

部門別で見ると概算数字ですが、廃棄物部門(前年比104%、計画比100%)工事部門(前年比81%、計画比86.4%)自動車部門(前年比95%、計画比79%)不動産部門(前年比10%、計画比20%)となっております。経常利益(計画比140%、前年比119%)

廃棄物部門、工事部門については、年末と年度末の下期に売り上げが偏る傾向があります。

自動車部門においては、若者の車離れ、少子高齢化など、ユーザーの絶対数減少を感じます。

不動産部門においては、商品土地の販売によって売上は大きく増減します。今期は分譲地9区画(浜北区小松6区画、掛川市七日町3区画)新築分譲住宅1棟(天竜区二俣町)を販売中です。天竜不動産ブログをご覧ください!

全体的には、原価管理の徹底・意識向上、不採算受注の是正等、地道な努力の成果出ている様に感じます。

今年も残すところ2か月となりました。12月は弊社にとって一番の繁忙期となります。

目標達成に向けて全社員一丸となって頑張ります!

通常業務の勉強会

10月11月、計6日間に渡って行われる「通常業務の勉強会」がスタートしました。参加者は部門長、課長、営業部員、事務部員です。

今回の勉強会の目的は、通常業務の再教育、業務間の温度差解消、万能社員の育成です。

通常業務の再教育については、入り口から出口までの基本業務を学び直します。

業務間の温度差解消については、改めて一連の業務を見直すことによって、効率化・合理化を図ります。

上記通常業務を勉強する事によって万能社員が育成されます。万能社員が育成されることによって、業務の効率化や顧客サービスの向上に繋がっていく事に期待しています。

10月経営会議

10月6(金)10月経営会議を行いました。

今回はオブザーバーとして桜台工場のS主任が参加してくれました。ありがとう。

弊社の経営会議は、私と全部門長、関連会社役員で行われます。会議の内容は、決定事項・お知らせ、前回決定事項の進行状況、継続事項確認等になります。

今回の決定事項、お知らせは、

①10、11月の2か月間(計6回)、通常業務についての勉強会実施

②営業部の業務仕分けについて

桜台工場改修工事について

磐田工場改修工事スケジュール、新業務について

袋井工場機械選別品、再資源化へのトライ

⑥安全作業手順の確認

弊社第32期も10月末で半年が経過します。月日の経つのは本当に早い。経営会議のメンバーにおいては、経営目標、経営方針を今一度噛みしめて業務に邁進してほしいと思います。

※10月から桜台工場の改修工事が始まっています。

桜台工場受入れ分に関しては他工場で対応いたします。

お客様には大変ご迷惑をお掛けするかと思いますが、何卒ご容赦下さいます様お願い申し上げます。

天竜区山東「八幡自治会館」へ古紙回収BOXを設置しました。

浜松市天竜区山東「八幡自治会館」へ古紙回収BOXを設置しました。

お持ち込みいただける資源物は、「ダンボール」「新聞」「雑誌」「アルミ缶」「古着」となっております。

国道より自治会館へ入って駐車場の奥に設置してあります。

地域の皆さん、お気軽にご利用ください!

浜松市浜北区小松6区画分譲地(弊社売主物件)

浜松市浜北区小松6区画分譲地(弊社売主物件)

好評販売中!   

造成工事 順調に進んでおります。お問い合わせは複数いただいておりますので、ご購入をお考えの方はお早めにお問い合わせ下さい!

小松幼稚園、浜名小学校どちらへも徒歩3~4分です
遠鉄小松駅、サンストリート浜北、プレ葉ウォーク浜北
   ・・・それぞれ約1kmです

建築条件はありません

お問い合わせはお気軽に!
 
株式会社リサイクルクリーン 不動産部 
天竜不動産

〒431-3314 静岡県浜松市天竜区二俣町二俣1056-1
TEL: 053-926-2511/FAX:053-926-2512
営業時間: 8:30~17:30  
定休日:土曜日、日曜日(ご来店はご相談下さい)

天竜不動産物件情報

 

9月経営会議

9月7日、経営会議を行いました。

今月のお知らせ・決定事項は、「事務処理業務変更」「設備更新工事」、「RPF材価格変更」、「部門長の権限移譲」、「社員教育訓練の充実」、「資源物回収ステーション設置」、「9月イベントお知らせ」です。

「事務処理業務変更」については、数か月前から実行している業務変更が今月から実行されます。事務作業の進捗状況を一週間ごと個人ごとに取りまとめて、業務の効率化・均等化を図ります。

「設備更新工事」については、今年の年末にかけて計画されているスケジュールの確認。

「社員教育訓練の充実」については、新入社員教育訓練実施、全社員の教育訓練の定期的な開催、教育資料のマニュアルです。

「資源物回収ステーション設置」については、9月より某ショッピングセンター、某自治体公民館、その他一か所に故紙回収ステーションを新設します。設置場所は設置完了次第、弊社HPで告知します。弊社各工場には「24時間故紙回収BOX」が設置してあります。お気軽にご利用ください。

「9月イベント」については、9月23、24日(土、日)に、静岡市の街中にあります青葉シンボルロードにて開催される「あさひテレビ祭り2017」、9月29日(金)、30日(土)に開催される「産業新興フェアinいわた」に出展します。

ぜひ、御来場いただき弊社のブースまでお越し下さい。

すべての案件には全社員の協力が必要不可欠となります。また、良い結果に繋がるまでやり続ける行動力が大切です。

今日より明日、明日より明後日と。一歩づつでも進化し続ける組織でありたいと思います。

 

 

 

袋井RPF工場へ。Refuse Paper & Plastic Fuel

今日は朝から袋井RPF工場へ出勤しました。

弊社の袋井RPF工場は、可燃性の廃棄物(廃プラスチック、紙くず、木くず、繊維くず)を原料として固形燃料(RPF)を製造しております。RPFとはRefuse Paper & Plastic Fuelの略で、化石燃料(石炭・石油 )の代替として、製紙会社、鉄鋼会社、石灰会社などで使用されます。弊社袋井RPF工場は、平成27年3月に完成しました。

弊社工場の製造能力は時間7トン(168トン/日)、3交代で24時間稼働しております。

本日の目的は原料の在庫確認と製造能力の検証です。

原料の在庫に関しては、9月より価格調整をしたため駆け込みでの搬入が増え、自社物の搬入が滞り気味でしたが、どうやら問題なさそうです。

製造能力に関しては、機械メーカー等のアドバイスを受けて日々微調整を繰り返していますが、本日は能力通りの製造が出来ていました。

本格稼働から3年目。現在も日々健闘中です。

マテリアルリサイクルが困難な「廃プラスチック類」「紙クズ」「繊維くず」の処分にお困りのお客様はぜひご相談下さい。

 

 

本日(17日)より通常営業です。

夏季休暇が終了し、本日(17日)より通常営業です。

「安全・確実・迅速」をモットーにお客様に満足いただけるサービスを提供いたします。

廃棄物処理、各種片付け、解体工事、資源回収など、何でもお声掛け下さい。

まだまだ暑い日が続きます。

ご健康にはくれぐれもお気を付けください。

リサイクルクリーンHP

8月経営会議

昨日は「8月経営会議」を行いました。

議題は前回決定事項の進行状況、今回決定事項の発表です。

また、今年1月~7月までの決定事項について、確実に実行・継続出来ているかの再確認も行いました。

その他、管理部長から第一四半期の数字発表及び目標・前年対比等の発表がありました。

目標に対する実績は、第一四半期としてはまずまずの結果です。

8月から第二四半期がスタートしました。

「経営目標」「経営方針」「部門別目標」「個人目標」を強く意識して、目標達成に向けて、全社員一丸となって進んでいきたいと思います。

弊社の各会議は、希望があれば全社員がオブザーバーで自由に参加できるようになっています。

昨日は桜台工場から若手有望株2名が参加してくれました。

ありがとうございます。

社長ブログ