「静岡県」タグアーカイブ

静岡県浜松市の機密書類リサイクル・処分 参考価格

静岡県浜松市の機密書類リサイクル・処分は、リサイクルクリーンにお任せください!

参考価格

2tトラック使用  60,000円(消費税別)

4tトラック使用    100,000円(消費税別)

10tトラック使用   200,000円(消費税別)

※保管場所より運び出しが必要の時は、別途運び出し料金が発生します。

※収集運搬時にトラックを施錠し、リサイクル施設まで運び入れます。

※金属バインダー、カーボン紙、とじ紐、プラスチック仕切り、コーティング紙などもそのまま処理が出来ます。

※溶解処理後はトイレットペーパーなどの原料となります。

※溶解処理の立ち合い、施設の写真撮影ができます。

※廃棄証明書が発行されます。

※機密書類は必ずダンボール箱に入れてください。

お問合せは… ㈱リサイクルクリーン

営業部 0120-01-5255

メールによるお問い合わせはコチラ

静岡県浜松市の解体工事は、㈱リサイクルクリーンへ!

静岡県浜松市の解体工事は、㈱リサイクルクリーンへ!

浜松市を中心に静岡県で解体工事を行っている会社です

廃棄物処理業・リサイクル業でとして地域社会に貢献している㈱リサイクルクリーンは、解体業としても豊富な実績とノウハウを構築。ビル・マンション等の解体から一般住宅や物置小屋、内装のみの解体まで幅広い種類の解体工事に対応しています。

家を建て替えたい時やリフォームをする際など解体工事はどこに依頼しますか?ハウスメーカーや工務店、建設会社は選べても、解体業者は何を基準に選んで依頼したらいいのか悩んでいる方も多いことでしょう。

弊社と解体協力会による万全の施工能力で、解体工事・土木工事を合わせると年間700件以上もの物件を手がけています。

撤去してほしいもの、解体してほしいものがありましたら、どんなものでもまずはお電話ください。

主な営業エリアは静岡県西部から中部。営業スタッフがお伺いし、現地を実際に確認させていただき、お見積もり致します。

もちろん見積無料!お気軽にご相談ください。

解体費用が安価な理由は中間処理施設を所有しているから!

建物の解体には木材や鉄骨、コンクリート等、膨大な廃棄物が出ます。こうした廃棄物を処理するのにも当然費用がかかります。

静岡県内に8カ所の中間処理施設を所有している㈱リサイクルクリーンなら、解体工事から廃棄物の処理まで、一貫して自社で対応することができるため、解体費用も、より安価に抑えることができるのです。

また、家具などをはじめ、建物内に不用品が残っている場合や片付ける時間がない方は弊社にご相談ください。不用品の処分は得意中の得意です!

 産業廃棄物の「優良産廃処理業者」が解体するので安心です!

㈱リサイクルクリーンは、静岡県及び浜松市から産業廃棄物の収集運搬業・処分業共に優良認定を受けている会社です。この優良認定マークは徹底した安全管理と廃棄物の適正処理を行っている証。

しかも、この優良認定されている企業はまだほんの一握りです。大量の廃棄物が排出される解体工事もリサイクル率100%を目指して適正に処理致しますので安心してお任せください。

万が一、依頼した業者が解体によって発生した廃棄物を不適切に処理してしまいますと、法的には依頼主であるお客様(あなた)も罰せられることになってしまいます。

建物の解体は地域で実績豊富!しかも優良産廃処理業の認定を取得している弊社に安心してお任せ下さい。

気になる一戸建て住宅の解体費用は?

解体工事見積り事例

 

 

 

 

静岡県磐田市・袋井市・掛川市で廃プラスチック(廃プラ)処分・処理にお困りのお客様へ

リサイクルクリーン大川工場(静岡県浜松市天竜区大川)で製造されたRPF

静岡県磐田市・袋井市・掛川市で廃プラスチック(廃プラ)処分・処理にお困りのお客様へ

2017年、中国が廃プラスチック(廃プラ)の一部輸入禁止の影響で、日本を含む先進国でプラスチック廃棄物の滞留問題が発生しております。

弊社では、搬入された可燃系の廃棄物(廃プラスチック類(廃プラ)、紙くず、木くず、繊維くず)を利用して廃棄物由来の固形燃料(RPF)を製造販売しております。製造された固形燃料RPFは主に静岡県、愛知県の製紙会社のボイラー燃料として使用されております。

搬入された可燃系の廃棄物は、弊社3か所の事業所、袋井RPF工場(静岡県袋井市村松)大川工場(静岡県浜松市天竜区大川)、桜台工場(静岡県浜松市西区桜台)で固形燃料を製造(破砕・成型)、有価売却という流れで、地産地消リサイクルを実現しております。

静岡県浜松市・磐田市・袋井市・掛川市で廃プラスチック(廃プラ)処分にお困りのお客様は、ぜひ一度お問い合わせください。※その他地域、近県からの回収にも対応しております。

製造能力に限りがある為、お問い合わせはお早めにお願いいたします。

㈱リサイクルクリーン営業部 053-925-5730

RPF製造量

リサイクルクリーン袋井RPF工場(静岡県袋井市村松)で製造されたRPF

リサイクルクリーン桜台工場(静岡県浜松市西区桜台)で製造されたRPF

「RPF」とは Refuse derived paper and plastics densified Fuel の略称であり、主に産業系廃棄物のうち、マテリアルリサイクルが困難な古紙及び廃プラスチック類を主原料とした高品位の固形燃料です。RPFは、石炭やコークス等、化石燃料の代替として、大手製紙会社、鉄鋼会社、石灰会社など多くの産業で使用されております。

一般社団法人日本RPF工業会調査

令和2年1月「経営会議」を行いました。

1月9日(木)令和2年1月の「経営会議」を行いました。

RPF原料について、自社中間処理施設から選別・搬出される数字目標値800tを上回り879tを記録しました。3工場合計の出荷数量も1,859tで前月を199t上回りました。

【継続事項】は前月と同じです。

【前回決定事項について】

1、営業部は「営業部業務分担説明書」に記載してある事項を確実にするため、業務管理、アフターフォローの充実を図る事。

2、グループ会社化した「(有)サスダイ工業」について、部門長、営業部員は業務内容をよく理解して、相乗効果が上がるような施策を実行する事。

3、1月から開始される大川工場破砕機新設工事、岡部工場選別設備リニューアル工事について、工事期間中の人員等、効率的な配置・分担を行う事。

4、前年から準備しているターゲットを絞った営業活動について、具体的な資料作成、アプローチを行う事。SNS等活用も。

5、今期目標数字について。

【決定事項・お知らせ】

1、一般廃棄物収集運搬の許可車両をフル活動できるように仕事内容を整理し、顧客獲得に繋げる。

2、弊社が持つデータのタイムリーな有効活用。担当者を各所2名ずつ決めて実行する。1月17日まで。

3、メールマガジンの件。期日を守れないルーズな人について改善を。ルーズさは顧客サービスの低下、信用失墜に繋がる。

4、「経営方針」具体的施策担当者は、今期の経過報告、期末までの見通し等を全社員に開示する事。1月31日まで。

5、ホームページ内、更新されていない箇所の見直し、新規項目設置等。担当者営業部N松課長。

6、新規出荷先の模索。

7、営業車両取り扱いの件。

8、1月12日、初詣の件。

詳細等については、各工場設置の会議議事録、部門別ミーティングで確認ください。

以上

 

静岡県浜松市で「ごみ回収業者」をお探しの皆様へ

静岡県浜松市で「ごみ回収業者」をお探しの皆様へ

㈱リサイクルクリーンでは、事務所・事業所・店舗・コンビニなどから定期的に出るごみを回収しています。

茶殻や食べ残しなどの生ゴミ、リサイクルできないティッシュペーパーや写真、圧着ハガキ等の紙類、樹木管理のために伐採した刈草や剪定枝などが主な事業系一般廃棄物です。事業活動に伴って発生するゴミを定期的に回収にお伺い致します。またレストランや給食センター、飲食店等から出る生ゴミも定期回収にお伺い致します。※尚、シュレッダー古紙や古紙は資源物回収となります。

回収エリアは、浜松市(旧浜松市、旧浜北市、旧天竜市)、磐田市、袋井市、森町、掛川市、藤枝市、御前崎市となっています。

ダンボール・古紙は資源物として無料で回収致します。

飲食店などでグリストラップ(油水分離槽)を設置してあるお客様には別途グリストラップ清掃も実施できます。

事業系の廃棄物とは?

ごみには、 家庭から生じたごみ(家庭系ごみ) と事業活動により生じたごみ(事業系ごみ) に分類されています。さらに事業系ごみには「事業系一般廃棄物」 と「産業廃棄物」 に区分されています。事業系のごみは自治体が回収するごみの集積場所に出せません。また小中学校や自治体で実施される資源物回収にも出す事はできません。事業所が責任を持って、適正に処理することが義務づけられています。ここでいう事業活動とは営利目的以外の学校や官公庁などの公共事業やNPO法人も含まれます。

事業系一般廃棄物定期回収の目安は、

1回 (45ℓ袋・10袋以内目安)3,000円~

月額 (週1回 回収)15,000円~

まずは、現地ご訪問してゴミの回収量や積載環境条件などを確認の上、個別にお見積り・収集方法等をご提示させて頂きます。※詳細は条件により異なります。
お問い合わせは・・
㈱リサイクルクリーン 営業部 0120-01-5255
メールによるお問い合わせはコチラ
お気軽にお問い合わせください!

静岡県浜松市・磐田市で墓石の処分はリサイクルクリーンへ!

静岡県浜松市・磐田市で墓石の処分はリサイクルクリーンへ!

最近、少子高齢化や都市部への人口集中によって墓じまい、改葬をする方が増加しています。

墓じまいなどで魂抜きをした後の墓石は、産業廃棄物扱いになります。

産業廃棄物とは、家庭から出る一般廃棄物とは別に区分された「産業活動により排出された廃棄物」であり、「排出者の責任で適正処理しなければならない」と定められています。

リサイクルクリーン磐田工場では、魂抜きをした後の墓石を「再生砕石」にリサイクルしています。墓石も元々は自然石です。重機で小割した後、ジョーククラッシャーで破砕、粒度を揃えてリサイクル砕石が完成します。

処分料金の目安は…

墓石原型(魂抜き済)  20,000円/トン車

墓石拳大小割(魂抜き済)   5,000円/トン車

墓石の処理でお困りのお客様はぜひお問い合わせください。

株式会社リサイクルクリーン 磐田工場

静岡県磐田市大久保729-1

0538-38-2851

リサイクルクリーン磐田工場では、コンクリートがら、コンクリート二次製品、瓦の受け入れも行っています。

処分料金の目安は…

コンクリートがら 1,200円/トン車

二次製品     2,000円/トン車

アスファルトがら 2,000円/トン車

瓦(赤瓦・黒瓦) 12,000/㎥

各種車両による引き取りも行っています!

ぜひご利用ください!

㈱リサイクルクリーンHP

磐田工場

お気軽にお問い合わせください!

 

静岡県浜松市のダンボール・古紙回収はお任せください!

静岡県浜松市のダンボール・古紙回収はお任せください!

㈱リサイクルクリーン浜松営業所(静岡県浜松市東区西ヶ崎町1000-1 ☎053-433-6211)では、一般廃棄物・古紙(ダンボール・新聞・雑誌・機密書類)の回収を行っています!

㈱リサイクルクリーン浜松営業所では、パッカー車で浜松市(南区・東区・西区・中区・北区・浜北区・天竜区)・湖西市・磐田市・森町・袋井市・掛川市の古紙回収をしています。

週に何回などの定期回収・スポット回収も行っています。

回収している古紙の種類ですが ダンボール・雑誌・雑紙・新聞などの回収をしています。

この中でも雑紙(ざつがみ)は色々種類があります。

雑紙(ざつがみ)とは、新聞・雑誌・ダンボール以外の「再生できる紙」のことです!

(雑紙)封筒(セロハン取ったもの)・紙箱・菓子箱・包装紙・トイレットペーパー芯・紙袋・パンフレット・ノート・コピー用紙・ティッシュ外箱 などです。

ダンボール・古紙回収のご用命は、弊社までお問合せ下さい!

㈱リサイクルクリーン浜松営業所

(静岡県浜松市東区西ヶ崎町1000-1 ☎053-433-6211)

設備紹介

㈱リサイクルクリーンHP

静岡県浜松市で廃プラスチック(廃プラ)のリサイクル・処分をお考えのお客様へ

静岡県浜松市で廃プラスチック(廃プラ)のリサイクル・処分をお考えのお客様へ

現在、世界規模で廃プラスチックにおける環境破壊問題が議論されています。より安価で使いやすく便利なものとして生まれたプラスチックですが、使用方法、処分方法を誤ると大変な問題に発展します。

㈱リサイクルクリーン(浜松市天竜区二俣町二俣41)では3か所のリサイクル工場(大川工場桜台工場袋井RPF工場)で廃プラスチックの固形燃料化リサイクルを行っております。

固形燃料はRPFと呼ばれ、製紙会社などのボイラー燃料として販売しております。RPFは化石燃料(石炭)と同等のカロリーを持ち、CO2排出量抑制、廃棄物の有効なリサイクル方法として注目を受けております。

静岡県浜松市周辺で、廃プラスチックのリサイクルをお考えのお客様はぜひ一度ご連絡ください。

処理単価の目安は1キロあたり30円~となっております。※弊社工場持ち込み価格。収集運搬の場合は別途運搬費がかかります。

お問合せは…0120-01-5255 ㈱リサイクルクリーン営業部

メールによるお問い合わせはコチラ

「RPF」とは Refuse derived paper and plastics densified Fuel の略称であり、主に産業系廃棄物のうち、マテリアルリサイクルが困難な古紙及び廃プラスチック類を主原料とした高品位の固形燃料です。RPFは、石炭やコークス等、化石燃料の代替として、大手製紙会社、鉄鋼会社、石灰会社など多くの産業で使用されております。

一般社団法人日本RPF工業会調査

本日(30日正午)の納会をもって、令和元年の締めとさせていただきます。

本日(30日正午)の納会をもって、令和元年の締めとさせていただきます。

一年間のご愛顧、心より感謝申し上げます。

来る新年も、本年同様ご指導ご鞭撻をいただけますようおお願いいたします。

令和2年は1月6日からの営業となります。

㈱リサイクルクリーン

代表取締役 藤城太郎

ご新規様限定冬のキャンペーン 開催中です!

🉐ご新規様限定冬のキャンペーン 開催中です!

【廃棄物、不要物、粗大ゴミ処分・建物解体、伐採、造成工事】

11月・12月限定の🉐キャンペーン開催中!

廃棄物処理を新規お申込みのお客様は最大5千円分のQUOカードとオリジナルBOXティッシュ5箱プレンゼント。

解体工事は見積依頼でQUOカード500円+オリジナルボックスティッシュ1箱プレゼント。ご成約のお客様にはお見積り金額から2%割引きます。

さらに廃棄物処理・解体工事ともに個人のお客様には何とTポイント2倍プレゼントです!!

とてもお得な🉐冬のキャンペーンは廃棄物処理・解体工事ともに先着100名様が対象です。

気になっていた片付けや解体工事を、リサイクルクリーンのお得なキャンペーンを利用して身の周りをスッキリ、新年を迎えるようにしましょう!

この機会、お見逃しなく!

冬限定キャンペーン特設サイト

〇廃棄物処理  〇解体工事

(株)リサイクルクリーンHP

お問い合わせは

静岡県西部地区 0120-01-5255

静岡県中部地区 0120-06-0617

メールによるお問い合わせはこちら